おんな城主直虎 動画 48話無料pandora/ビデオマーケット視聴ネタバレ

おんな城主直虎 動画第48話無料pandora/ビデオマーケット視聴ネタバレ

 

おんな城主 直虎動画の見逃したテレビドラマを見る方法についてかきます

 

NHKの連続ドラマ「直虎」はあの時代に女性でありながら民を治め国を守っていくという城主直虎の姿を描いています。

主人公の直虎を演じているのは柴咲コウさんです。

いかにも直虎はこんな感じだったのではないかと感じさせるものがあって、キャスティングの妙をつくづく感じます。

 

直虎はまるで「女一休さん」のように、降りかかってくるさまざまな災難に対して正面からぶつからずに、あの手この手と考え知恵を絞って対抗します。そして、このドラマで柴咲コウさんが演じる直虎とともに見どころだと思うのが、男性陣のキャストです。

 

元のいいなずけはイケメンの三浦春馬さん。残念ながらもう亡くなっているので登場は回想シーンとなります。

 

複雑な家臣である筆頭家老の小野政次を演じているのが高橋一生さんで、豪商をムロツヨシさんが演じています。

 

ちょっといかれてるんじゃないのというタイプの今川氏真は歌舞伎界から尾上松也さん。さらに龍雲党の一味のかしらの柳楽優弥さんがちょっと悪のまっすぐさを感じさせてくれます。

 

そしてなんといっても直虎が後見を務める虎松を演じるのが寺田心くん。健気でかわいい演技力に泣けます。ドラマは「女城主直虎」ではありますが、男たちがなかなか魅せてくれます。

 

 

おんな城主 直虎動画無料視聴/見逃し配信/再放送VOD情報

 

ビデオマーケット

 

ビデオマーケットは国内最大のサービスで『ビデオマーケット』にないものはないといわれています

 

そのため、例を挙げると金曜ロードショー(金曜ロードSHOW)で好評配信されたKinKi Kidsさんのボクらの勇気 未満都市2017などビデオマーケットだけでしか

楽しめないコンテンツがあり、さらに月額ワンコインで最新話も無料はお値打ちです

 

高画質streamin再生やシチュエーションに応じて標準画質など4段階の切り替え機能があり

 

パチンコや番組など大人向けの番組も充実しています

映画などの最新話は一番安く、ポイントバックキャンペーンもあり、社会的知名度も高いです

 

ヤマハが運営しているサービスで使っていて安心感があります

 

今なら初月無料!動画を見るならビデオマーケット!

 

 

U-NEXT

 

おんな城主 直虎が見れるU-NEXTの一ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

 

 

 

 

おんな城主 直虎動画48話までの感想、アンケートまとめ

少し前から最近までアンケートとってみました

30代女性

徳川家康(阿部サダヲ)は、武田からの書状を受け取り軍議を開いています。

 

直虎(柴咲コウ)から家康に書状が届きます。その書状には、井伊が今川に潰れて、後継ぎの首をとられたというのが、それは見せかけで、徳川が攻めて来たら、城を開けるので、徳川の国衆にしてほしいとの内容で、家康は受け入れます。

 

武田軍が駿府を目指し、破竹の勢いで勝ち進んでいきます。

 

今川氏真(尾上松也)は、北条の援軍を待ち焦りますが、そこに、関口(矢島健一)たち21人の有力な武将が武田軍へ寝返ったことが伝えられます。氏真は、呆然とし、戦には不向きな今川の館に戦うしか道はなくなっていました。

 

小野政次(高橋一生)は、なつ(山口紗弥加)に、こたびのことが終われば一緒にならぬかといいます。

 

なつは、政次が直虎に思いを寄せていることを知っていたのですが、政次の側にいてほしいという気持ちを受け入れます。

 

家康のもとに井伊の目付け鈴木重時(菅原大吉)、近藤康用(橋本じゅん)、菅沼忠久(阪田マサノブ)の3人が調略をされて現れます。近藤が、政次が油断ならぬ男だと主張します。徳川が井伊にやってきます。

 

政次らは、井伊谷に残っていた関口の兵をとらえて、皆小野につくことを確認し、小野の家臣たちにも城を明け渡すことをいいます。直虎と直之(矢本悠馬)が徳川を門の外で待っています。

 

近藤等の目付け3人と酒井忠次(みのすけ)がやってきて、酒井に開門をするように言われ、直虎は、開門をするように命じます。

その時、近藤の兵が城の横から徳川勢に向けて弓矢が放たれます。

 

直虎は、罠なので逃げるように政次らに命じます。直虎と政次は、近藤の罠にはまったようです。

 

この危機をどう切り抜けていくのか楽しみです。

30代女性高瀬の表情のワケ

高瀬の苦しい胸のうちが明かされました。

いち早く様子がおかしいと気がついて、とわに注意してみておくように言った頭はさすがですね。そういうところも頼りになります。

夜に近藤のところへ一人向かう高瀬をとわが試すようなシーン、迫力もあったし緊張感もありました。

自分が飲もうとして高瀬がお椀をひっくり返す流れ。とわの大きな目が、鋭くみつめてくるのでどきっとしますね。

 

顔が綺麗なので余計に迫力ありました。

そして高瀬は武田の間者だったと判明。

多額の借金のために、もう身を売るしかなかった。辛かったでしょうね。

そんな時に武田から間者の話をもちかけられたそう。

借金を返すために、裏切る側になるのも辛いですね。

自殺しそうに見えたと頭が言ったように、色々思い詰めていたのでしょう。

とわが高瀬のほほを叩いて、辛かっただろうと強く抱き締めるのが良かった。

高瀬、嬉しかっただろうなと思います。良かったですね。

とわの言うように、高瀬は
これからは普通の娘として生きていけますよね。

頭が見抜いてくれなかったら、近藤も殺されていたでしょう。

高瀬も苦しいままだった、もしくは自ら命をたっていたかもしれません。

罪悪感とかを感じないで、ただ皆と暮らしてもらいたいです。