キュウレンジャー 動画 43話 無料auビデオパス/見逃し配信/宇宙戦隊

 

宇宙戦隊キュウレンジャー動画43話無料視聴/見逃し配信/再放送auビデオパス

 

 

宇宙戦隊キュウレンジャーですがしっかり公式サイトauビデオパスが入会だけで『見放題』のため

pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtvなどに頼らなくも無料視聴/見逃し配信/再放送できます!!

ところで・・

仲間を信じる勇気を教えてくれるキュウレンジャー。

 

それは、12人と多いからこそ難しいテーマだとも思いますね。

 

最近の戦隊シリーズでは、3人~5人が定番な人数でした。

 

確か…1つ前のジュウオウジャーでは仲間同士のもめ事もチョイありだった様な気がしますよ。

 

でも、12人となると更に個性も豊かでまとまるのは困難です。

 

だからこそ、信じる勇気の大切さを伝えたい意味とは?

 

企業で頑張る管理職なお父さんへのメッセージでもあるのでは無いかな。

 

世界感が関係無さそうで…大人が観てるとアツくなるのは当然ですね。

 

 

キュウレンジャーの見逃したテレビドラマを見る方法ですが

auビデオパスで動画視聴できます

 

VODと言ってビデオオンデマンドサービスではauビデオパスでのみテレビ朝日放送後すぐに

 

見逃し配信で再放送されます

ちなみにauビデオパスでは『宇宙戦隊キュウレンジャー』は、最新話ですが

見放題コンテンツのため初回から見忘れたシーンがあるときに便利です

 

一カ月間の無料お試しキャンペーンの時でも完全freeです。

 

auビデオパス公式サイトは下記です

 

↓ ↓

 

 

宇宙戦隊キュウレンジャー動画43話テレビ朝日公式の予告Youtube

 

 

宇宙戦隊キュウレンジャー43話動画あらすじ、タイトル聖夜に誓うヨッシャ、ラッキー

惑星サザンクロスのコアに向かうキュウレンジャーの前に、ツヨインダベーたちの大軍が現れる。足止めされる中、プラネジューム爆弾が起動。爆発まで15分しかない。

 

さらにドン・アスランまで出現。ラッキーはガルたちとともにアスランに立ち向かい、スティンガーたちはコアに向かうことに。一方、ドン・アルマゲと対面したツルギは、ドン・アルマゲの本当の姿を見て

 

宇宙戦隊キュウレンジャー動画が見逃し配信無料視聴できるVODのauビデオパス紹介

 

auビデオパス

 

auビデオパスのサービス内容は下記などあります

 

 

・月額料金がワンコインと業界最安値で、一カ月間の無料お試しキャンペーンしているうえに最新話も無料です

 

 

・テレ朝の唯一の公式パートナーテレ朝番組などは、放送後すぐに動画配信があります

 

・映画館に行く方は割引があり、ポップコーンなど飲食割引で月額料金は実質無料です

 

・映画の先行配信がdvdレンタルより早いケースが多く、他の人より映画が早く見れます

 

・高画質streamin再でフルHD生ウンロード(dl)再生でができて、通信(パケット代金)がかからないです

 

・スマホやタブレット、PC(パソコン)やtv(テレビ)で簡単に見れます

 

 

 

 

auビデオパス公式サイトは下記です

 

↓ ↓

 

 

 

 

 

ラッキーになれる法則が学べる戦隊シリーズです。

 

開運になりたいなら、キュウレンジャーを観ればヒントはありますね。

 

これは、あくまでも大げさな開運を望むのではないんだけど…。

 

主人公ラッキーが口癖にしている言葉には、法則も存在している気はしてますよ。

 

「自らの運を信じて、前に向かい歩き続ける勇気!」

 

簡単そうで、日常では難しい心の制御ではあります。

 

でも、自分自身が信じてあげないと…誰も信じれないのはあるのは間違いないよね。

 

例え失敗しても、自己分析と引き続き信じる行動はラッキーの近道ではあります。

 

「よし次こそ⤴」

 

シンプルだけど、開運への近道には間違いない答えはありますな。

 

人生で学べる事が大きいと感じさせる魅力は、他にもキュウレンジャーにはありそうですよ!

 

放送時間

 

放送局名
2017年12月24日(日曜日)午前9:30~

 

あれっ、やっぱりツルギは危険信号なのかな。

 

2つの願いを叶える宣言!

 

ラッキーらしい選択は、仲間の信頼を更に深める展開となった前回ですね。

 

不可能に近い宣言でも…彼なら成し遂げると信じてもらえる人望が羨ましいおじさんですが…。

 

先週にも触れた、ツルギ調子悪い説は確信になりました。

 

胸を抑えながらの痛みを感じさせるシーンは、今後の展開が急変しそうでもあります。

 

それに、ツルギは以前にホウオウキュウ―タマで命がけでラッキーを助けてるしね。

 

極め付けは、単独行動でのドン・アルマゲと対面事実となります。

 

死を覚悟した行動に見えるツルギ。

 

チームワークが固まった今、不安要素が出てきたストーリーでしたね⤵。

 

全宇宙消滅が、ドン・アルマゲの目的とは思えませんな。

 

とんでもない事実として、プラネジューム爆弾が最終兵器だと知らされた前回なんだけど…。

 

それじゃあ…ドン・アルマゲが単独で生き延びても意味が無い気がするよね。

 

例えるなら、ドラえもんの”独裁スイッチ”みたいな感じで孤独な支配者には先は見えないと思うし。

 

それに、ツルギと対面した正体を見せた意味も大きい要素ですね。

 

「お前たちでは、絶対に手に負えないから諦めろ!」

 

こう推測するのが普通だけど、その裏にはキュータマの秘密がありそうだと思っております。

 

なんかヒーロー繋がりかぶりで申し訳ないけど、表裏の力の意味が込められてそうで怖いなぁ。

 

これなら、倒せない発言も納得しそうなおじさんですね。

 

まさかのキュウレンジャー脱退者が出るのかな?

 

ヒーローは不滅な存在である!

 

期待したいイメージだけど、過去には不運にも敵に倒された例も存在しています。

 

まさか…ツルギがいなくなるのでは!?

 

予感させる展開があるのは確かですね。

 

決して死なないヒーロー。

 

夢を持ちたい事ではあるけど…時として過酷な事実も伝えるべきと教えるヒーロー物でもあります。

 

人生には別れもあり、生きる意味としては必要な条件である事を伝えるシーンがあるのかも知れませんね。

 

もしそうであれ…別れも大事な事だからなぁ。

 

またまた、展開としてはあるのかな?