コウノドリ 動画 10話 daily無料視聴ドラマ部屋

コウノドリ 動画 10話 daily無料視聴ドラマ部屋

コウノドリドラマの動画ですが

auビデオパスの一カ月間の無料お試しキャンペーンで無料視聴・見逃し配信(再放送)できます

 

ドコモやソフトバンクの方は、U-NEXTというサービスでも配信しています

手早く公式サイトを確認したい方は下記です

 

auビデオパス公式サイト

↓ ↓

 

 

———————-

U-NEXT公式サイト

↓ ↓

 

 

コウノドリ動画10話のtbs公式予告

 

 

コウノドリ2ドラマ動画10話無料視聴/見逃し配信/再放送できるVODビデオオンデマンドサービス

 

auビデオパス

 

 

・月額料金がワンコインと業界最安値で、一カ月間の無料お試しキャンペーンしているうえに最新話も無料です

 ・テレ朝の唯一の公式パートナーテレ朝番組などは、放送後すぐに動画配信があります

映画館に行く方は割引があり、ポップコーンなど飲食割引で月額料金は実質無料です

・映画の先行配信がdvdレンタルより早いケースが多く、他の人より映画が早く見れます

・高画質streamin再でフルHD生ウンロード(dl)再生でができて、通信(パケット代金)がかからないです

・スマホやタブレット、PC(パソコン)やtv(テレビ)で簡単に見れます

 

auビデオパス公式サイトは下記です

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

U-NEXT

 

U-NEXTは高画質streamin再生が可能です

 

auビデオパス同様にダウンロード(dl)再生ふができるため

 

コウノドリドラマ動画をtverやTBSオンデマンドのようにパケット代金が高くならないようにしています

 

U-NEXT公式サイトは下記です

↓ ↓

 

 

なお原作漫画ですがFODプレミアムの一カ月間の無料お試しキャンペーンにyahooIDで入会すると

 

月額費無料でコミック雑誌が読み放題の他、1300円分のポイントがもらえるためお得です

 

 

コウノドリあらすじ

 

別のクリニックで出生前診断を受け、21トリソミー陽性と検査結果が出た妊婦の高山透子(初音映莉子)と夫・光弘(石田卓也)がサクラ(綾野 剛)の元を訪れる。
透子と光弘に確定検査である羊水検査について説明するサクラは、お腹の中の赤ちゃんについて「二人で向き合い、決めていくことになる」と告げるが、動揺する透子と光弘に「これからのことを一緒に考えよう」と寄り添い支える。

一方で、サクラと今橋(大森南朋)は、出生前診断を受けたもう一組の夫婦、明代(りょう)と夫・信英(近藤公園)のカウンセリングを行う。こちらの夫婦は羊水検査でダウン症候群との診断を受けていたのだ。サクラと今橋を前に明代は“ある決意”を告げる。
2組の夫婦の選択に、サクラはどう向き合い、どう寄り添っていくのか。
命について、思い悩むペルソナメンバーたちに、サクラは自らの“ある想い”を告げる──。

 

引用TBS

コウノドリのこれまでの感想

20代女性:産後うつ

 

産後うつはだれにでも起こることだということを、ドラマによって知る機会になりました。

産後は赤ちゃんとの生活に幸せを感じるものですが、思う通りにいかず産後うつになりやすくなります。

なぜか産後うつは恥ずかしいもの、本人の気持ちが弱いからだとか思われがちです。

コウノドリでは、ここまで親身になって考えてくれる先生や助産師さんがいてうらやましいなと思いました。

周りに産後うつで悩んでいる人がいないのは、みんな隠しているからかもしれません。

私も出産後に産後うつのアンケートを行ったことがあります。

出産した翌日だったのでうつが何なのか感じる前で、助産師さんはさらっと話をされました。

退院後に行うのはいいなと思いました。私はうつはありませんでしたが、とてもつらそうでかわいそうでした。

自殺を本気で考えてしまうほど思い詰めるのはパートナーにも責任があると思います。

穏やかに解決に向かった後のピアノの演奏のシーンはとても癒されました。

妊娠中や育児をしている人の多くが見ている番組です。

このシーンで、多くの方の気持ちを救ってくれたような感じがしました。

産後うつを広めようというドラマの趣旨はとても良かったです。

先生方の優しい顔が印象的でした。、

30代女性
TBSドラマ「コウノドリ」がもうすぐ最終話を迎えるようです。

このドラマは漫画が原作で、シリーズ化していて今回は第2シリーズのようです。

前のシリーズを見ていなかったのですが、なかなか感動的であったり、考えさせられる内容のドラマです。

配役も、冷静で抑えた演技で包容力のある産婦人科医としての雰囲気を主役の綾野剛さんが演じていてピッタリだと思いました。

ちょっと最初は意外な感じがしたのが、助産師の小松留美子役の吉田羊さん。

ずっと美人のしゅっとした役が多いと思っていたので、普通だったらもっと三枚目の人が演じるような感じの助産師役をどう演じるのかと思っていました。

ところが、あの印象的なヘアスタイルと役になりきっている話し方など、さすがだと感じました。
ただの美人ではないということがよく分かりました。星野源さんが演じる四宮先生とその父親役の塩見三省さんがとてもよく似ていてびっくりしました。

ただ、このドラマでは赤ちゃんがたくさん登場します。

今出産したばかりという演出のために赤ちゃんを濡らしているのを見ると、なんとなくここまでしなくてもという感じがします。

迫真の演技のための小道具として、ほんものの赤ちゃんを使うのはいろいろな意味で心配です。