ブラックリベンジ 動画 7話無料hulu/auビデオパスで見た感想

ブラックリベンジ 動画 7話無料hulu/auビデオパスで見た感想について書きます

ブラックリベンジは、hulu、auビデオパス、ビデオマーケットなどが見放題で無料視聴できます

無料お試しキャンペーンなどで完全に無料なので

この際使ったことのないVODサービスを紹介したいと思います

 

ブラックリベンジの動画7話が無料視聴で見逃し配信(再放送)できる見放題VODサービス

 

ビデオマーケット

 

ビデオマーケットは国内最大のサービスで『ビデオマーケット』にないものはないといわれています

 

そのため、例を挙げると金曜ロードショー(金曜ロードSHOW)で好評配信されたKinKi Kidsさんのボクらの勇気 未満都市2017などビデオマーケットだけでしか

楽しめないコンテンツがあり、さらに月額ワンコインで最新話も無料はお値打ちです

 

高画質streamin再生やシチュエーションに応じて標準画質など4段階の切り替え機能があり

 

パチンコや番組など大人向けの番組も充実しています

映画などの最新話は一番安く、ポイントバックキャンペーンもあり、社会的知名度も高いです

 

ヤマハが運営しているサービスで使っていて安心感があります

 

ビデオマーケット公式サイトは下記です

↓ ↓

 

 

Hulu

Hulu(フ―ルー・フル)は、月額見放題で追加金額なしでコンテンツを楽しみ放題です

 

特にチャイルドロック機能や、アカウントを切り分けて使えるため、家族観でもプライバシーが守られます

 

そのため、お子様に見せたくないコンテンツは自動的に除外できます

 

 

hulu公式サイトは下記です

↓ ↓

 

auビデオパス

auビデオパスのサービス内容は下記などあります

 

 

・月額料金がワンコインと業界最安値で、一カ月間の無料お試しキャンペーンしているうえに最新話も無料です

 

 

・テレ朝の唯一の公式パートナーテレ朝番組などは、放送後すぐに動画配信があります

 

・映画館に行く方は割引があり、ポップコーンなど飲食割引で月額料金は実質無料です

 

・映画の先行配信がdvdレンタルより早いケースが多く、他の人より映画が早く見れます

 

・高画質streamin再でフルHD生ウンロード(dl)再生でができて、通信(パケット代金)がかからないです

 

・スマホやタブレット、PC(パソコン)やtv(テレビ)で簡単に見れます

 

 

 

 

 

 

 

 

auビデオパス公式サイトは下記です

↓ ↓

 

ブラックリベンジ動画7話を見た感想

 

毎回楽しく拝見しています。夫を殺した相手に対する復讐劇ですが、編集長の頭がきれまくっているのと、あの怪しい精神科のクリニックの女が、結果的には、味方なのか、敵なのかよく分からない所に引き込まれます。今回は主人公の妹が、主人公の旦那と肉体関係を持ち、さらには、主人公は子どもを亡くしてしまったのに、妹は子どもを出産し、しかもそれが、主人公の旦那の子どもであったというありがちなパターンで、ますます昼ドラ化していますが、とても面白いです。また、主人公を狙っていた探偵を殺してしまったバーのマスターが、今後どのようになっていくのかも楽しみです。副編集長は、仕事をクビになってしまいますが、これから主人公とタッグを組んで、編集長を倒しに行くのではないかと個人的に思っています。また、その後主人公と元副編集長が付き合い出すという展開も考えられるのではないかと思っています。ますますこの先の展開が楽しみですが、個人的には、主人公には幸せになってもらいたいと考えています。次回の予告では、妹の子どもがいじめられていましたが、子どもには何の罪もないので、幸せになって欲しいと思います。また、妹もあれだけ反省しているのですから、許してあげて欲しいです。

 

ブラックリベンジって動画7話まとめ

この時間帯のドラマとして良いと思います。内容的にはちょっとエグイ部分もあるので万人受けしないところも要所要所あるのでゴールデンの時間帯では出来ないと思いますが、私は昼休みに見逃し配信で見るのにちょうどいい感じで楽しく見てます。一番の魅力は木村多江さんの綺麗で儚い感じが復讐に燃えてメラメラしてる時とのギャップに演技力の高さ、何故かまた見ようと引き込まれてます。簡単に言えば復讐劇で今までもあったようなドラマですが、今流行の週刊誌でスキャンダルを載せ復讐していくという今年の芸能界を見てるかのような内容なのがまた面白いのかもしれません。政治、芸能界のスキャンダルはあまりにも次から次へとネタがあって何があったか思い出せなくなるほどなのでドラマを見て思い出したりあのネタを真似してるんだと思ったりして見てます。実際にはこんな復讐劇をすることもないし人の不幸を喜ぶのもどうかと思うし何より自分にはないいつまでも気持ちを引きずって恨み続けるような事がないので怖いもの見たさ的な感じで見てます。何故か怖いのに見たくなる、たまに見せる木村さんの儚い綺麗な美しさや後悔のシーンなどあると際立つのかもしれません。同じ女性としては旦那の復讐に燃える気持ちは少しは理解できるので頑張れと思ってます。