奥様は、取り扱い注意 最終回動画 内容見逃し配信hulu!auビデオパスも

奥様は、取り扱い注意 最終回動画 内容見逃し配信huluauビデオパスも

確かに現実ではあり得ない話の展開でしたが、何故かのめり込んでしまう話でしたね。

 

最後に3人のランチ会もなく、違う場所で生活していくという展開なのでしょう。

 

2家族は平和に暮らしていくのでしょうが、工作員夫婦だった2人の展開・その後が見えてこないまま終わってしまいましたね。

 

旦那さん役の西島さんが黒幕である誰かから奥様役の綾瀬はるかさんを殺すように指示をされて、最後の展開になったのでしょう。

 

家のものが綺麗に誰もいないかのようになっていた点・銃声は聞こえたものの真っ暗な画面の中で聞こえた点を考えると、一緒に観ていた息子ですら、「コレは続編があるよー」との予測。

 

確かに私もそう思いました。友達2人には、綾瀬さんの正体はバレてしまいましたが、西島さんは、まだどこかに仕掛けられているであろう盗聴器や盗撮器の存在を知っていて、わざと銃声をならした。結局、奥様である綾瀬はるかさんは、また亡くなったという事になり、別の名前でドイツか他の国で夫婦で生きていくような気がします。

 

次のドラマがスペシャルでは赤ちゃんが出来ているとか?広末涼子さん夫妻が本当に素敵な夫婦になって、2家族がイギリスからどこかで再開したシーンから始まるか?何かしら次の番組はあるでしょうね。

 

楽しみにしています。

 

奥様は、取り扱い注意 動画 最終回無料フル見逃し配信できるvod

hulu

 

Hulu(フ―ルー・フル)は月額933円で見放題(最新話も)です

 

二週間の無料お試しキャンペーンの間も変わりません

 

定額料金のSVODというサービスになり、使いすぎてしまったということはないです

 

最近は、リニューアルしてから、家族間であってもアカウントを作成できるため

個人の視聴履歴などのプライバシーが守られるため人気のあるサービスです

 

アダルト的作品や暴力的シーンなどをお子様に見せたくない方は

チャイルドロック機能もありますので便利です

 

Hulu公式サイトは下記です

 

 

auビデオパス

auビデオパスですが、一カ月間の無料お試しキャンペーンして最新も無料視聴できます。

auビデオパスの魅力は、ダウンロード(dl)再生で高画質でstreaminでフルHD再生できます。

通信費、パケット代金がかからないのが魅力です

特にauの様々なサービスで映画館に一度行くと月額費がfreeになってしまう

映画館割引などが魅力ですね

auビデオパスの公式サイトは下記です

 

 

ビデオマーケット

 

 

ビデオマーケットは、国内最大のVODサービスなのは有名ですが

私的にうれしいのは一カ月間の無料お試しキャンペーンで、最新話も無料で
見れます

おくさまはとりあつかいは、日テレ作品ですがhuluにもない(金曜ロードSHOW)にもないボクらの勇気 未満都市2017があったりして掘り出し物がみつかったり、さらには探しても見つからないB9映画が見つかったりして嬉しいですね

月額費も安いのでfree動画を沢山見ています

 

 

奥様は、取り扱い注意 最終回動画 内容

 

衝撃のラストが描かれたドラマ「奥様は、取り扱い注意」の最終回。

 

主婦友達の優里と杏子がようやく旦那さんと仲直りの兆しを見せ始めて、すごくいい感じの流れでエピローグに入っていたいうのに……あの結末ですよ。伊佐山家に響いた一発の銃声。

 

公安から派遣された監視員であった勇輝は、元工作員で今もなお暴力の快感から抜け出せないでいる菜美の事をやはり許せなかったのでしょうか?

 

まあ、仮にそうだとしても菜美は最後に「スリルを求める私にとって、やっぱり彼は最高だ」みたいな事を言っていましたから、大人しく撃たれて終わる女じゃないと思っていますけど。

 

絶対に逃げるなり反撃するなりして生き延びようとするでしょう。勇輝の方も、菜美をいきなり銃で撃って始末してしまうような男には思えないですし。

 

彼は彼で何とか菜美を見逃してもらえるように頑張ってきたのですから、ここでもやっぱり何かしらの策を弄じる気がします。結局あの銃声は何を意味していたのか、あの後で菜美と勇輝の二人はどうなったのかは来年公開されるという映画を見てみるまで分かりませんね。

ドラマより時間も予算もある映画であの二人がいったいどんなバトルを見せてくれるのか今から楽しみです。その前に年末スペシャルもあるそうで、まだまだこの作品の熱は冷めそうにないですね。

 

奥様は、取り扱い注意動画最終回pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、pideo、bilibili、rutubu、ようつべ、kissacfun、デイリーモーション、ドラマ部屋、daily、dairy、pandraは削除されていました