宇宙戦隊キュウレンジャー 動画 41話 無料12月10日見逃した!

宇宙戦隊キュウレンジャー 動画 第41話 無料12月10日見逃した時はauビデオパス

前回の話のテーマは野球でした。

 

清宮幸太郎にのった話だったのでしょうか?メカマーダッコがスティンガーに攻撃した後にラッキーが「正々堂々勝負してやる」と言っていましたが、最初にズルをしたのはキュウレンジャーのラプターだと思います。

 

変身して空を飛び、ホームランをとられちゃうとなるとジャークマターもそりゃ怒ると思います。

 

でも、その後のジャークマターと審判が酷かったです。審判は全然見ていないし、突き飛ばされたナーガもそうですし、ボールがわれてスタンドに入った分だけ得点はずるいです。

 

スパーダの意外な弱点も見つかりちょっとかわいかったです。

 

陰でラッキーとスパーダの特訓を涙ぐみながらみているラプターという光景が「巨人の星」を思い出しました。

 

また、ツルギは「伝説になるぜ」と言う割にはあんまり何もしなかったなと思いました。

バランスとナーガの息の合ったコンビネーションがアンガールズのジャンガジャンガを思い出してしまい笑ってしまいました。

 

でも、本当に役に立たなかったのがショウ・ロンポーですね。

 

なにもしてないのにラッキーの「胴上げしようぜ」に期待しているところが、彼は本当に欲しがり屋さんだなと思いました。

 

あのメガネが似合ていない違和感も笑ってしまいました。

キュウレンジャーの見逃したテレビドラマを見る方法ですが

auビデオパスで動画視聴できます

 

VODと言ってビデオオンデマンドサービスではauビデオパスでのみテレビ朝日放送後すぐに

 

見逃し配信で再放送されます

ちなみにauビデオパスでは『宇宙戦隊キュウレンジャー』は、最新話ですが

見放題コンテンツのため初回から見忘れたシーンがあるときに便利です

 

一カ月間の無料お試しキャンペーンの時でも完全freeです。

 

auビデオパス公式サイトは下記です

 

↓ ↓

 

 

宇宙戦隊キュウレンジャー動画第41話テレビ朝日公式のYoutubeの動画

 

宇宙戦隊キュウレンジャー動画41話あらすじ

 

4つのキュータマにより、ジャークマターの本拠地・惑星サザンクロスのバリアを突破。次のミッションは、惑星サザンクロスのヘルズゲートを開け、30分以内にバトルオリオンシップに戻らなければならない。ガルたちが入口での戦いを引き受け、ラッキーたちは先に進むことに。門を開ける制御室には、門番のカロー・サザンキングが待ち構えていた。サザンキングの精神世界に引き込まれたツルギの前にはクエルボが、ラッキーの前には父アスランが現れ…

 

宇宙戦隊キュウレンジャー動画41話見逃し配信無料視聴できるVODのauビデオパス紹介

 

auビデオパス

 

auビデオパスのサービス内容は下記などあります

 

 

・月額料金がワンコインと業界最安値で、一カ月間の無料お試しキャンペーンしているうえに最新話も無料です

 

 

・テレ朝の唯一の公式パートナーテレ朝番組などは、放送後すぐに動画配信があります

 

・映画館に行く方は割引があり、ポップコーンなど飲食割引で月額料金は実質無料です

 

・映画の先行配信がdvdレンタルより早いケースが多く、他の人より映画が早く見れます

 

・高画質streamin再でフルHD生ウンロード(dl)再生でができて、通信(パケット代金)がかからないです

 

・スマホやタブレット、PC(パソコン)やtv(テレビ)で簡単に見れます

 

 

 

auビデオパス公式サイトは下記です

↓ ↓

 

 

 

 

宇宙戦隊キュウレンジャー前回のネタバレ

 

まず野球のシーンからスタートしましたが、最初はキュウレンジャー側がリードしましたが、これはだいたい予想していました。

 

その後、敵側は何でもありの為、キュウレンジャー側が敵側の卑劣な攻撃で次々に倒れていく下りでは、何故、こうも簡単に攻撃を受けてしまうのかと思いますが、この為に敵側に逆転されリードを許すことになりますが、これにはイラつきました。

 

その後、最終回で野球の苦手な黄色の人が2アウト満塁で登場し、2ストライク後に日没延期となって、2アウト満塁から再試合になりますが、ドラマでは黄色の人のままでしたが、僕は代打で誰か他の人が出てくるのかと思っていました。

 

叉、一晩の内に黄色の人が特訓をしていたのは考えていませんでした。次に黄色の人が相手を挑発して顔面に相手の魔球を投げさせる様にするとは考えていませんでした。

 

叉、これを鼻の部分で打ち返してホームランになるのには笑わして貰いました。

 

これで最後の9球が現れてくる下りでも笑わしてくれました。最後はお決まりのロボットシーンで勝利して終わりでしたが、必要な9球も揃ったので、次回はいよいよ敵のアジトのバリアを破って敵の本拠地に乗り込んで行くことになることを期待しています。