わろてんか

大阪が舞台なので、大阪在住の身としては馴染みのあるスポットがロケ地として登場するだろうと楽しみにしています。今とは比較にならないくらい活気付いていた頃の船場の町並みや人付き合いの様子など古き良き時代の大阪の姿が見られそうです。大阪といえばお笑いというイメージで、その中心に今でも存在している吉本興業の創業者がモデルになっているということで話題性も抜群です。お笑いという日常のコミュニケーションをどのようにビジネスと結びつけていこうとしたのか創業の過程が興味深いです。パワフルなヒロインが自分の道を切り開いていく姿に励まされたいです。また、最近どのドラマでもひっぱりだこの高橋一生さんの活躍も楽しみです。キャスト相関図を見ていると、今の人気にさらに火をつけそうな素敵な男性の役なので、期待が高まります。ヒロインとは夫婦にならずとも応援し続けるという頼れる男性に憧れて、毎日ドラマを楽しみに過ごせそうです。そして、いかにも頑固オヤジという風体の遠藤憲一さん演じる父親とのやり取りも見所に感じています。新しいことを始めようとするときに反対するのは必ず親なので、どのように親からの理解を得ていくのか楽しみにしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です